スタッフブログ

2011.07.25
リフォーム

アロハ~paperはじめまして設備課の梶田ですhappy02

  今回ご紹介するのは、私が担当させていただいたトイレリフォームです。 

施工前のトイレは床がタイルで冷たいイメージがあり、明るく落ち着く空間にしたいとのご要望でした。

 IMG_2413.jpg

天井の照明器具も取れかけており、壁も床も天井も丸ごとリフォームさせていただくことになりました。

 IMG_2414.jpg

今回のリフォームのコンセプトは木のぬくもりです。wink

トイレはイナックス製のアメージュZ、紙巻器にはインテリア性が高く使いやすさも抜群の棚付手摺り、

IMG_2440.jpg

床は桜の無垢板、天井は杉の無垢板を御提案させて頂きました。

IMG_2443.jpg

そして収納がなく不便とおっしゃっていましたので、ヒノキの一枚板を使用した棚を作りました。

IMG_2444.jpg

全体のイメージとして壁紙とトイレは白を、天井・床・廻縁・巾木・棚・手摺りはナチュラルな色を選び

ぬくもりある、やさしく落ち着いた空間にすることが出来ました。

お客様は、まったく違った空間に驚かれ、大変喜んで頂けました。

またひとつ、お客様の笑顔を見ることが出来ました。happy01

2011.07.22
リフォーム

アロハスリフォームの石崎と申します。営業を担当しています。今回のリフォーム、きっかけは、お客様からシロアリの駆除の依頼を受ける事から

始まりました。お客様は、古民家なので冷暖房効率が、非常に悪い家なので、これをきっかけリフォームしようとゆう事になりました。

ハード面では、アルミサッシを、ペアーガラスに変更、4部屋床暖房を設置し、エアコンも6部屋設置しました。

しかも、気密性を高める為シン壁をオウ壁に変更しました。

ソフト面では、古民家のおもむきを壊す事無く現代風に、アレンジしました。

工事中は、大変暑い日が、つづき、職人さんも作業効率の上がらないなか、頑張って工期に、間に合せてくれました。

お客様にも大変喜んで頂きました。本当にありがとうございました。

今回のリフォームのポイントとして玄関ドアを明るい木目調に交換する事によってモダンな建物になりました。

HIMG0580.jpg   before

HIMG0760.jpg   after

2011.07.03
リフォーム

みなさんこんにちはconfident アロハスリフォーム営業の依田です。

 

今日は、先日工事をさせて頂きました、廊下の床の貼り替え工事をご紹介します。

 

廊下が年数がたった事により歩くとへこむようになってしまったみたいですsweat02

  既存床

まず、どんな床板を使用するかお客様と打ち合わせをして、無垢材を使用する事に決定しましたshine

 

工事を開始して、既存の床板を解体していきます。

 P1020001.jpg

 

横向きに入っている根太を増やして丈夫にしていきます。

 

 P1020002.jpg

これだけ増やせばばっちりですねup

次に床板を貼っていきます。 無垢材なので一枚一枚大工さんに貼ってもらいます。

P1020023.jpg

 P1020021.jpg

完成は、こんな感じになりました。廊下、玄関が明るくなりましたねsun

PICT2058.jpg

PICT2061.jpg

 

PICT2063.jpg

段差には、スロープをつけたので安心ですhappy01

今回は、玄関ホールに畳があったので既存床をはがしましたが、やりかたによっては、工期も短くできる工事もあります。

 これからもお客様の住まいにあった提案をしていきたいですsmile

 

床材は、サクラの節有を使用しました。